【介助犬地下鉄乗車訓練】

宮城県でただ一頭の介助犬を目指すオン君と我妻さんの地下鉄乗車訓練に同行しました。 ご協力いただいた地下鉄職員の方々、利用者の皆さま、そして、取材いただいた報道の皆さまに感謝いたします。 介助犬は、生後2ヶ月を過ぎた頃から…

続きを読む

合同訓練中のオン君が来てくれました。

これから1ヶ月間、冬の仙台で訓練がおこなわれます。 自宅での生活補助のほか、利用者の我妻さんと一緒にスーパーやレストランに行ったり、地下鉄乗車等の訓練を実施するとのこと。 見かけたら、是非お声がけください! 合同訓練が終…

続きを読む

国際リニアコライダーを東北へ。

岩手県南・宮城県北ILC誘致推進大会に参加しました。 基調講演は東京大学素粒子物理国際研究センターの山下了特任教授、鈴木厚人岩手県立大学学長から「ILCの最新動向」と「東北におけるILCの取組状況」について。 宇宙創生の…

続きを読む

【ALPS処理水の海洋放出に係る要請書提出。】

昨日、所属会派みやぎ県民の声として「東京電力福島第一原発におけるALPS処理水の海洋放出に係る要請書」を提出しました。 要請内容は以下の2点。 1、地元理解のないままALPS処理水の海洋放出を行わないよう、国並びに東京電…

続きを読む

宮城県議会11月定例会が閉会。

今議会では、「米価下落対策」、「新型コロナワクチンの3回目接種に係る大規模接種会場運営費」、「ワクチン・検査パッケージ等による無料でのPCR検査導入費」や「原油高騰対策費」等を含む補正予算と登米・栗原両保健所の支所化に伴…

続きを読む

宮城県が取り組む働く障がい者支援事業。

宮城県と日本財団が障がい者工賃の向上に向けた連携協定を締結し、県内の障がい者施設に年間を通じて安定した高工賃(賃金)の仕事を継続的に提供可能とすることで、県内の共同受注の拡大、障がい者の工賃アップを目指しています。 今日…

続きを読む

仙石線の整備を要望。

本日、宮城県に対し仙石線の整備促進に関する要望を行いました。(仙石線整備促進期成同盟会と古川・女川間鉄道整備促進期成同盟会との合同要請) 駅施設のバリアフリー化や障がい者割引料金の拡充等々、早期の実現を求めています。

続きを読む

【あき子の会拡大役員会を開催。】

総選挙の日程確定(公示:10月19日、投開票:10月31日)を受けて、あき子の会(岡本あき子後援会)拡大役員会を開催しました。 参加人数を限定し、体温測定、マスク着用、換気対策をした上で、短時間での開催です。 社会の分断…

続きを読む

【地域から始めるゼロカーボン社会】

本日(10/7)開催された東北大学エネルギーシンポジウムを聴講。カーボンニュートラルに係る基調講演のほか、「水素を使いこなす為のサイエンス」「蓄電池技術の同行」「燃料アンモニアの役割と燃料科学」等々、東北大学における新し…

続きを読む